姑娘包子
075 姑娘包子
'05.2 Painter6

かわいい女子が高速デリバリーしてくれる姑娘包子は今日も大盛況。
配達は街中とはいえ気が抜けない。包子の匂いに自我をなくした運搬獣が襲い掛かってくるからだ。
「コレさえなきゃ、いいバイトなんだけどなぁ…」
襲われて落としたことにして包子をひとつつまみ、鮎魚は追っ手をまきにかかった。

BACK TOP NEXT

バナ−

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー